ヨーガとの出合い

若い頃に交通事故に遭いました。それからというもの左手が少し動かしづらくなりました。そのことがきっかけとなりヨーガ(yoga)に興味を持ちました。

 

体の不調が続けば気持ちも沈みがちになります。

 

特に、早朝に覚めて体調が思わしくなければ一日がとても憂鬱になりがちです。

 

ヨガは筋肉の伸張と弛緩によって心身を調えます。

 

そして、健康でいつまでも若々しく過ごすことをひとつの大きな目的とします。

 

天宮光啓

 

■ ハタ・ヨーガ

 

ハタ・ヨーガとは、13世紀頃の北インドの聖者ゴーラクナート(ゴーラクシャナータ)によって伝えられたヨーガ行法(実践法)です。

 

シヴァ派の一派であり、シヴァ神の妃シャクティを祭祀するシャークタ派と関係が深く、密教(タントラ)的な要素を含むヨーガとされています。

 

サーンキャ・ヨーガが心理的な側面を重視するのに対して、ハタ・ヨーガは肉体的な側面を重視します。

 

「生命エネルギー=プラーナ」をもちいて、クンダリニー(シャクティ)を覚醒させて各チャクラを経由させながら心身の統一をはかります。

宇宙からの大いなるメッセージ

天宮光啓

 

光、音、風、私たちの身近には宇宙からの大いなるメッセージがあふれています……

 

そうした大切なものを見失わないようにしたいですね。

 

そのためにも、十善戒を保ち、行法に励み、仏道精進。

 

仏様の智慧によって沈着冷静に、慈悲によって心を清浄に。

 

 

天宮光啓

Kokei(yoga)記事一覧

■ 免疫力を高めるみなさん、おはようございます。今週末「生き方塾」(ヨガ・呼吸法・瞑想法のオンライン講座)です。これまでチベットやインド、ネパールなど世界中を巡礼してきた私、密教修行僧天宮光啓が瞑想の楽しさを皆さんへお届け。コロナ禍、さらに寒い季節となり風邪やインフルエンザの心配も出てきました。そこで、ヨガや呼吸法、瞑想法をおこなって免疫力を高め、毎日を元気に明るく楽しく過ごしませんか。(免疫力を...

トップへ戻る